3年の月日を経て辿り着いた、最も効率的なセフレの作り方!

結局、大手の出会い系サイトに登録して探すのが一番早い!
出会い系に対して拒否反応がある人もいるかもしれないけど、やっぱりこれが最強だよ。

セフレ作り方 最強のPCMAX

一番おすすめなサイトはPCMAX。
出会い系でセフレ探ししてる人なら誰でも知ってる超有名サイト。
女子大生、専門学生、フリーター、人妻、OLといろんな属性の女子が登録してる。

僕はPCMAXだけでも30人以上のセフレを作ってきた。
初めてのセフレもPCMAXで知り合った女子だったし、感謝の気持ちしかないね(笑)

渋谷や池袋には大きなビル看板広告があるし、女性誌にもたくさん広告展開してるからとにかく有名だね。

PCMAXの掲示板に書き込んでる女子にメールしていくのが一番出会いやすい。
これが最強のセフレの作り方と言える。セフレ募集してる女子がガチで多い。

セフレ作り方 ハピメとワクメも予備的に登録しておく

ハッピーメールも出会いやすいサイト。
どちらかというと、男性会員も20代前半の若い男が多い印象。
オッサンの自覚があるなら、若い男に負けないように気をつけよう。

ワクワクメールもたまに使ってる。
自分の場合、ワクワクメールでは専門学生に出会うことが多い。
19歳とか元気があって経験少なめで良いよね(笑)

基本はPCMAXに登録しておけば良いんだけど、日によってはPCMAXで条件の会うセフレが見つからないこともあるし、
そういうときのためにハッピーメールやワクワクメールにも登録しておくのが良いね。

3サイト登録しておくのが賢いセフレの作り方。

この3サイトを使っとけば、セフレ作りに困ることはない。
その他にはワイワイシーも良いけど、セフレ探しってよりはマジメな出会いのイメージかな。

セフレ作り方 悪質サイトの手口

出会い系サイトの中には悪質なサイトも多いから注意したがいい。
ここで紹介してるサイトは安全なので問題ないのだけど、酷いサイトは本当に酷い。

例えばサクラ。一応サクラの仕組みを説明しておくと、運営会社がメールオペレーターなどと称してバイトを募集する。
で、面接受けて実際に出勤してみたらサクラ業務だったってケースが多い。

時給に加えて、男性会員とのメール回数ごとにボーナスが支払われることもあるらしい。

サクラをやっているのは男子大学生や男子のフリーターが多い。
暇な男子にとっては割の良いバイトなんだろうね。

サクラを使うようなサイトは、はじめからサクラありきでサイトをオープンする場合が多いかな。
そういうサイトは雑誌広告やビル看板広告は展開していない。だって広告にお金をかける意味がないから。
男は勝手に集まってくるし、女はサクラだもんねw

最近はネットの発達で、サクラサイトの悪評はすぐに広まるから、頻繁にサイト名をリニューアルして口コミをリセットしてるね。
まるでぼったくり居酒屋みたいな手口w

サクラサイトで稼げなくなったら、最終的には会員情報を業者に転売して最後の一儲けするパターンが多いみたい。
だから、変な迷惑メールが届くようになる。

ここで名前を挙げて紹介してる安全大手サイトにはサクラがいないし、迷惑メールが届くこともないから安心してください。
安全サイトの掲示板でセフレ募集してる女子にメールするのが一番簡単で早いセフレの作り方ですね。

※女性からのご意見。読み飛ばしてもOK.

男性にとって、女性を口説く行為ってどんな意味があるんだろうって思う事があるんです。

もちろん、下心を満たすための行為である場合もあるだろうし、素直に好意を伝えたいだけの場合もあるはずです。

でも、理由はともあれなんか白けちゃうのが「スマホで、しかもLINEやメールで口説かれる」やつですね。

真剣に口説きたいと思うのなら、直接会って言ってほしいなと思うし、せめて電話でもいいから自分の声で伝えて欲しいと思うんです。

だって、緊張したり恥ずかしかったりするのは口説いてる男性だけじゃないじゃないですか。

口説かれてる最中ってドキドキして変な汗出ちゃうし、ちゃんと相手の顔も見れなかったりしちゃうし、でも一生懸命伝えてくれてる以上、こっちも一生懸命受け止めたいと思うんです。

文字のやり取りって、感情が伝わって来にくいなって思いませんか?

友達とのLINEだって、真顔で笑顔のスタンプや顔文字を送信する事なんか普通にありますよね。

だからといって特に気にならないのは、そこに特別な感情が発生してないからであって、恋愛感情を文字で伝えられても素直に喜べないんです。

言葉に詰まってもいいし、噛んじゃってもいいと思うんです。
自分の言葉で自分の思いをちゃんと伝えてくれたらそれだけで十分なんですけどね。

お付き合いが始まったら、お互いに良いところばかりを見せ合うなんでありえないですから、気持ちを伝えるタイミングでちょっとぐらいかっこ悪くなったとしても、その姿を見せることができる強さが逆にかっこいいなって思うものですよ。

「ごめんなさい」が怖くて、傷つきたくなくて文字のやりとりで気持ちを伝えようとしているのなら、恋愛なんかしないほうが良いんだと思います。

スマホもメールもない時代に恋をしてた人達ってある意味すごくうらやましいですよね。

セフレに関するQ&A

お母さんが初めてラブレターをもらった話とか、聞いてるだけでドキドキするし、昔を思い出しながら話してくれるお母さんの表情もなんだか嬉しそう。

便利さはとても大事なんですけど、恋愛を便利に進めちゃだめですよ。
そんな人、いくら見た目が良くてもなんか嫌ですね。

話は変わって。恋愛を長らくしていない女性はかなり多いです。

40代以降で、お一人様と言われ、生涯独身を貫くと決めてる女性もいるぐらいです。

そういう女性は、20代後半から30代半ばにかけて男性との出会いを自ら求めることはあまりしてこなかったと推測できます。

長く付きあう彼氏はいなかったけど、いわゆるセフレ男性は何人かいて、そういう意味での性欲処理はできていたというケースは少なくありません。だからこそ切迫感が無くなるということもあります。

結婚に対する意識が低いので、縁があればお付き合いして結婚できたらいいという程度であり、自分から積極的に出会いの場へ出ていたかというと、そうでもないです。異性との出会いの作り方、彼氏やセフレとなる関係の作り方がわからない人もいるかと思います。

社会において女性が自分から選択して人生を送ることに批判も少なくなってきたことと、女性本人もそういう生き方があっても良いと考えているのです。

一方で、結婚を諦めた、結婚に興味がないというわけではないのです。

縁があれば結婚していただろうし、今後において縁があれば結婚しても良いと考えてるのです。

つまり、男性の押しがあれば結婚へ至れる可能性が高いとも言えます。ただ、そこまで到達する男性がいなかった。セフレや彼氏止まりだったということです。

長い間出会いが無いと、男性(彼氏・セフレ)との出会いの作り方も忘れてしまいます。

未婚で独身女性の平均年収は6割が年収200万円未満です。

老後を考えると、これよりも収入が減ることが予想されますから、彼女達にとっては不安要素です。

男性の平研年収も300万円台と低いですが、それでも、夫婦共働きであれば、節約すれば、一人での生活よりも良い生活が出来る可能性が高いです。

また、好きな人と一緒に生活するわけですから、幸福感を得られます。

もちろん、未婚で独身の女性には、一人でいる方が楽だと主張する女性もいます。

それは男性も同じですから、少数の言葉だけを真に受ける必要もないです。

結婚することで得られるメリットもあるわけですから、いまこそ、男性から女性へのプッシュが効果的です。

男性も迷っていて自信がないのはわかりますが、素敵な女性と出会いたいのであれば、どんどんアタックしていくのが良いです。

どうして今まで未婚で独身だったの?という女性はたくさんいます。

一人で生活することも良いでしょうが、愛する人と毎日を楽しめるなんてのは、人生の醍醐味です。

それを体験せずに人生を終えるのはもったいないです。

ダメ元で、どんどん出会いを増やして、女性に対して「お金はないが、なんとか生活できるレベルにはする。君を常に笑顔にさせる自信はある」と正直に、告白すれば、理想の女性をゲットできるかもしれないです。

最初はセフレとして関係がスタートするのもアリだと思います。