セフレ女性を彼女っぽく真面目なデートに誘うときに気を付けたい時間帯

今日は気になるセフレ女性を
彼女っぽく真面目なデートに誘うときに気を付けたい時間帯について
お話ししたいと思います。

突然ですが、あなたに質問です。

あなたは女性とデートするときに
どの時間帯にデートしていますか。

爽やかなランチタイム?
夕暮れが綺麗な頃?
仕事終わりの居酒屋さん?

それぞれだと思いますが、
デートする時間帯を気を付けるだけで
デートの成功率がかなり違ってきます。

この時間帯を知っていれば、
女性がいとも簡単にあなたを信頼してくれますし、
次からのデートにもつながっていきます。

あなたから誘わなくても
女性からメールや電話が来る状態。

「○○さんのこと、好きかも。」
とさりげなく彼女から告白されるということも
無きにしも非ず。

最高ですね。

しかし、逆にこれを知らなければ、
せっかくあなたがデートをセッティングしたのに、
「なんか楽しくない!」
と彼女が先に帰ってしまいます。

そのまま音信不通になってしまったり。

「遊びなの?」
とあなたが真面目にも関わらず
彼女から疑いの目を向けられたり。

何かうまくいかない・・・
とそんなもやもやした毎日が続くことでしょう。

そうなってほしくないので、
これを知ってください!

デートに誘うときに気を付けたい時間帯とは、
「できるだけ夜を避ける」
ということです。

なぜ夜がダメなのかといいますと、
夜のデートにはたいていお酒がつきものです。

真剣に彼女を口説きたいと思っていても
お酒を飲んで真剣な言葉を言ったところで、
女性は喜びません。

遊びの恋愛なのかな?
そう思われてしまってもおかしくありません。

思いもよらない下ネタを言って
引かれてしまうこともあります。

彼女のことを知りたい、
自分の気持ちを伝えたいと思うなら、
昼間のランチやお茶、夕暮れ時などが
おすすめです。

爽やかデートは彼女に好印象を与えますし、
自分が大事にされていると感じさせることができます。

間がもたないというリスクもありますが
夜にデートして下手に関係を持って、
女性から非難されるよりはましです。

今すぐ、
あなたが彼女に送っているメールを見返してください!

夜に誘おうとしていませんか?
あなたの下心、
女性は気づいてますよ。

紳士で爽やかアピールをして、
好感度を上げ、
ぜひ気になっている彼女をゲットしましょう!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*