女性を口説くには度胸が大事!コンプレックスを褒めるという度胸!イケメンじゃない男性がモテるには度胸を鍛えよう!

女性を口説くポイントは度胸

好きなあの子の落とし方や口説き方は昔から言われている「男は度胸、女は愛嬌」これに限ります。

女性を口説くポイントは「度胸」です。

付き合ってみれば分かりますが、美人だけが自慢の中身のない女性は3日見てれば確実に飽きます。

気持ちが優しく気の利く愛嬌のある女の子は付き合えば付き合うほど離し難くなってきます。

このことを念頭に「女性」の立場で考えれば納得して貰えると思います。

男性の価値は見た目ばかりではない

「男性」の価値は見てくればかりではありません。

気が利かないイケメン男性より気が利く普通の男性の方が確実にモテます。

私たちはイケメンでも何でもないどこにでもいる普通の男性です。

好きなあの子を落とす方法は一つしかありません。

「度胸」それだけです。

女性に褒め言葉一つ掛けるにも「度胸」が必要です。

誰彼かまわず褒めまくるのとは違い「好きなあの子」限定になると褒めるにもかなりの度胸が必要です。

女性を褒めるポイントは、コンプレックスを褒める度胸

褒めるにはポイントも必要です。

好きなあの子が気にしているそこを褒めるのです。

鼻が低ければ鼻先を指先でポンとして「可愛いね」と褒めます。

好きなあの子は「えっ、私鼻ぺちゃだから」と言います。

尽かさず驚いた口調で「何言ってんだよ、こんなに可愛いのに」としつこいくらい褒めます。

このときに「それがいいんじゃん」とは言ってはいけません。

鼻ぺちゃを肯定していることになります。

例えば「私ブスだから」と言った子に「そこがいいんじゃん」と言えば「ブス」を肯定しているのと同じです。

「何言ってんだよ、こんなに可愛いのに」と言えば何の問題もありません。

女性も褒められることに慣れた美人ばかりではありません。

男性は「度胸」で狙った女性を口説きましょう。

度胸で口説くときの注意事項

度胸で口説くときの注意が一つあります。

イケメン男性はどうしたってカッコイイですが私たち普通の男性は違います。

イケメン男性は無精ひげを生やしヨレヨレのジャケットを羽織っていても絵になります。

私たち普通の男性は無精ひげを生やしていると汚いだけです。

本命の女性を口説くときは呉々も清潔にして身綺麗な服装で挑みましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*