2015年 9月 の投稿一覧

女性の警戒感が溶けリラックスできるような場所で口説く方法

皆さんは女性を口説くときは、どのような方法をとりますか。

自分独自の方法など、こだわりを持った方もたくさんいると思いますが、重要なことはやはり女性が気持ちよく感じる言葉を使うことです。

例えば、可愛いや綺麗、そしてスタイルが良いといったことです。これは、女性だけに限らず、男性も同じように聞いていて気持ちが良くなる表現のはずです。こういった表現を使うことで、女性があなたに興味が全くない状態でも、少しの興味を示してくれるはずです。

また、こういった表現を使うときには笑顔で接するようにすることも重要です。その女性に興味があるということを前面に押し出すことが重要なので、やはり女性を口説くときには笑顔で接するようにしましょう。

もし、笑顔でない人に可愛いといったことや綺麗といった表現を使われても説得力に欠けてしまうはずです。笑顔はとても重要で、こういった表現が自然に感じるようになっていきます。

そして、女性を口説く場合に注意しなければならないことがシチュエーションです。女性を口説くならどういった場所でも良いというわけではありません。そのシチュエーションによってはどんなに良い言葉の表現を選んでも、どんなにカッコいい人でも失敗をすることがります。

大切なことは、女性がリラックスできる場所です。女性は気持ちがリラックスしている状態であれば、口説いたときに返事をしやすいと言えます。当然、その返事は良い返事とは限りません。

しかし、返事をしやすいシチュエーションを作ることで、女性の心は開きやすく、素直な回答をしてくれることに繋がるのです。

女性は常に男性に対して緊張感を持っています。これは初めて会う男性に対しても、また頻繁に会っている男性に対しても多かれ少なかれ緊張感は常にあるのです。

セフレにしてもマジメな付き合いにしても、その緊張感を解き放ち、お互いがリラックスした状態で会話を行い、その会話の中で上手に口説くことで成功しやすくなると言えるでしょう。
奥手になることなく、積極的に行動することも重要です。

クラブでセフレ探し!セフレと音楽の趣味を合わせる方法

音楽が好きな女性を口説くには、色々な曲を聴いておくといいでしょう。今の流行の曲を学び、音楽が好きな女性に対してそのウンチクを話してあげるのです。それだけでもかなり盛り上がり、女性のハートを掴みます。

その女性の好きなアーティストを知っておくのも良い方法です。その女性が好きなアーティストの曲を知り、そのアーティストのウンチクも披露すれば、よりその女性の好感度を上げることができます。好感度を上げれば、よりその女性を口説きやすくなります。

「この人って私と同じように曲が好きで、しかも色々と話を知っているから好き」ということになります。「良かったら今度その曲を聴きながらドライブしない?」とか、「最新のアルバムを買ってあげるよ」と言ってみましょう。すると、女性もますます「付き合ってみたいな」と思うようになるのです。

そのアーティストの曲をかけた車で女性の家にまで迎えに行き、ドライブに行くのです。そして、その車の中で色々と音楽好きな話について盛り上がったら、ポップな音楽が聴けるカフェや喫茶店に連れて行ってあげましょう。

ダンスクラブに連れて行ってあげるのも良い方法です。ダンスクラブなら、踊っては楽しく女性と時を過ごすことができます。音楽が好きな女性なら、そういった場所が好きな傾向があります。クラブでセフレを探すのは効率的なセフレの作り方と言えます。

そういったところで盛り上がり、その帰りに「楽しかったね。できたら俺と付き合わない?」と言ってみるのです。かなり盛り上がって興奮している女性は、そんな男性と付き合っても良いなと思っいることもあり、そんなタイミングを見計らって言えば、より相手を口説きやすくなります。

その女性の好きなアーティストのグッズなどをプレゼントするのも良い方法です。それをプレゼントしてから口説けば、より女性の良い返事を聞けるものです。

その女性を口説くなら、おしゃれで個性的なファッションを着るのも良い方法です。より個性的なファッションを着る男性を好むこともあり、そんなおしゃれな男性に口説かれたらば、よりその女性はOKの返事をするでしょう。

女性を口説くのに必要な、自分への自信を持つには

好きな女性といざデートが決まると、心の底からまたは本能から喜びを感じますよね。しかし、そのデートでうまく会話が出来ず、うまく口説けないことはあります。そして、それを分析してみると、いい顔をしようという気持ちが多いからです。これは、相手に嫌われたくないからゆえ気持ちです。

例えば、女性に対して自分の過去の経験や、所有物の自慢をしてしまったりすることです。他には、自分の弱点を無理して隠そうということも同じです。これらのように、いい顔をしてみると表面上はうまく行くように感じますが、実は心と心の会話は出来ていないのです。

これは、男女関係に寄らず男性同士の友情関係でも同じですよね?男性同士でも、いまいち仲の良くない知り合いに対しては、自分の弱点なども晒せないと思います。逆に仲が良い友人とは、自分のマイナスポイントを笑いにして盛り上がったり、自慢話になることも少ないです。

この例を思い出してみれば、女性をうまく口説けない理由がわかりますよね。そして、デートになったときも女性との距離を一気に縮めるためには、逆に自分のコンプレックスなどを晒すのが良いと思います。ほかにも、ダメな自分を隠さずあえて笑いに変えていけば、女性からの印象はかなり良くなりますよ。

そして、それらのように女性と接すると、女性から嫌われそうな気もします。しかし、それはありません。自分の弱点などを晒し、無理に良い顔をしない人は、安心感が強いからです。実は、女性から見ると自信満々で自慢話ばかりをする男性って、印象が良くないんですよね。最近では、意識が高い系と馬鹿にされる傾向が強いですから。

そのため、女性をデートで口説くときは、自分を隠さず自分に自信を持つのが一番です。事実、女性にもてるお笑い芸人を見てみると、自分のコンプレックスも笑いにしているし、無理をしてクールさを気取っていませんよね。それを参考にしていけば、もてる自分を演出できるのではないでしょうか。